アジア

香港ディズニーランドなら、1日でこんなに楽しめる!

香港ディズニーランドへ行ってきました。

東京にもディズニーランドがあるのに、またどうしてわざわざ香港まで行くの?とよく聞かれるのですが、その理由は空いているからです。

東京ディズニーランドは2時間待ちのアトラクションも少なくないですよね。

しかもファストパスをもらいに行こうと思ったら、当日分は既になくなっていた、なんてことも(プーさんのハニーハントがそうでした)。

香港なら、人気アトラクションでの待ち時間は平均30分くらい、どんなに混んでいても45分です。

また、ポップコーン売り場もこの通り。ここの売り場に限らず、どこにも行列はありません。

夏休みでもこの状態なのですから、ストレスフリーです。

さらに香港ディズニーランドの魅力がもうひとつ。

香港はスーパーヒーローのアトラクションが豊富なこと。ミート&グリートでアイアンマンやスターウォーズのキャラクターにも会えるのです。

 

では一体、香港ディズニーランドでは1日にどれくらいのアトラクションを楽しめるのでしょうか。検証してみました。

香港ディズニーランドでの1日

今回は1日目10時、2日目11時半にパークに到着しました。

本当は開園時間に合わせて行きたかったのですが、シティ3泊中に夜遅くまで遊んでしまい、暑さもあってかなり体力を消耗。ディズニーランドに朝一で行く元気を失っていたのでした。

でも暑い暑い夏の香港、少し遅めのスタートで良かったと思ってます。既にパーク内の地図はほぼ頭に入っているので、開園と同時にパークへ行った3月よりも効率よく回れました。

今回は、2日目の香港ディズニーランドの1日の行動を見てみましょう。

11:20 パーク到着

パークの開園時間は日によって違いますが、10時という日が多いようです。

でも実はその30分前にはオープンしていて、キャラクターグリーティングが始まっているのです!もし朝一から楽しみたいという方は、開園時間の30分前を目指してパークに行くと良いですよ。

3月は、開園15分前から並んで、パークが開いたらダッシュ!これでミッキー&ミニーとのミート&グリートまで待ち時間30分でした。子連れでなければもっと早く走れたのですが、4歳児連れではこれが精一杯です。

 

さて、この日は朝から大雨で、パークに着いてもまだ雨が降っていました。

雨だからでしょうか、月曜だからでしょうか、前日よりかなり人が少ない印象。

11:35 メインストリートでミート・プルート

早速キャラクターグリーティング、ひとり傘をさして登場したのはプルート。
10分で会えました。

11:45 メインストリートシネマでミート・ダッフィー

メインストリートを歩いていたら、ダッフィー発見!5分で会えました。

11:55 ランチ

小腹が空いて、ランチ。まだメインストリートにいたので、近くで売っているミッキーワッフルでお昼ごはん。

12:20 スターウォーズ:コマンド・ポストでミート・チューバッカ&R2-D2

スターウォーズのキャラクターとの写真撮影です。
ここはいつ行っても並びません。

12:50 シンデレラ・カルーセル

メリーゴーランドは待ち時間10分。

スポンサーリンク


13:05 休憩

暑いので、アイスクリームでクールダウン。

13:45 プーさんの冒険

メリーゴーランドに乗る前にファストパスをゲットしておきました。
この時間で45分待ちでしたが、ファストパスのお陰で待ち時間は5分。

14:00 フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング

一番感動したライオンキングのショー。
3月に行った時はショーがお休みだったので、お初です。お休みの理由を尋ねると、「シンバがプライドランドに帰ってるから」とのことでした(笑)。どこまでもディズニーですね。
開園30分くらい前から並ぶと前の方で観れますが、年パス保有者、ディズニーランドホテル宿泊者などが優先入場できるので、最前列は難しいかもしれません。

15:10 プーさんの冒険

2度目のプーさん!ファストパス使用です。

15:30 ピクサー・ウォーター・プレイ・パーティー!

今の季節は「Summer Splash」と題して、水がいっぱい飛んできます。
もし全身ずぶ濡れになりたいなら、メインストリートンの「パンドラ」というお店の前かその向い側に行きましょう。

16:10 休憩

夕方になっても暑い香港、休憩は多めに取ってました。

16:30 アイアンマン・エクスペリエンス

眼鏡をかけて椅子に座っているだけなのですが、迫力ある映像と椅子の動きでまさかの車酔い。
アイアンマンが「Good job」と言った頃には、私、グロッキーでした。乗り物に弱い方、ご注意ください。
待ち時間は10分くらいでした。

17:00 スターウォーズ:コマンド・ポストでミート・チューバッカ&R2-D2

この日2度目のスターウォーズ。もちろん待ち時間はありません。

17:30 ミート&グリート:アイアンマン(アイアンマン・テック・ショーケース)

アイアンマンのミート&グリートはちょっとしたショーになっていて楽しいです。
これまでにアイアンマンとは5-6回写真撮ってますが、今回はアイアンマンのフィギュアと一緒に撮れて(しかもみんな同じポーズで)、息子は満足気でした。
待ち時間は20分くらい。

17:45 アントマン&ワスプ:ナノバトル!

3月31日にオープンした新しいアトラクション。
乗り物に乗って銃で撃つアトラクションなのですが、とにかく撃って撃って、これでもか!というくらい撃ちまくるのです。
しかも隣同士との距離が少なく、1つの的を何人も狙っている状態なので、自分のレーザーの光がどれだか分からなくなってしまう程。
その分回転が速いので、待ち時間も10分くらいです。

スポンサーリンク


19:15 ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブック

「開演45分前までに来るように」とマップに書かれてありますが、後ろの席でも良ければ遅めでもok。ただ、あまり遅いと座れない可能性もあります。
この日は45分前から並び、前から3列目でした。
こちらも年パスを持っている人などが優先的に入れるので、どんなに早く並んでも1番前には座るのは難しいです。
ただ舞台が高く1列目だと子供は見上げる感じになるので、3列目くらいがちょうど良いです。
このショーは、おすすめ!

20:00「 ウィー・ラブ・ミッキー!」プロジェクションショー

メインストリートに並ぶ建物を使ったプロジェクションショー。
最後にミッキーが登場するので、メインストリートの一番手間で観ましょう!
場所取りは必要なく、ショーの直前でも大丈夫です。
※この日、プロジェクションショーの開始直前に大雨が降り始めたので、前日の写真を掲載してます。

20:20 晩ごはん

きっとパレードは雨で中止だろうと思いましたが、晩ごはんを食べながら様子見。
20時45分、パレード中心のアナウンスがありました。残念。

21:00 ディズニー・ペイント・ザ・ナイト

本来なら行われていたパレード。前日の写真です。
パレードを観るのにおすすめの場所は、メインストリートに入る手前当たりのサークル付近。
ちょうどパレードを正面から見渡せる場所なので、個人的には気に入ってます。
一番前で座って観たいなら、パレードが始まる20分くらい前までには場所取りしておくと良いです。
1日で楽しんだアトラクションやショーの数は、

 

ミート&グリート 5回
乗り物 4回
ショー&パレード 5回

 

東京と比べていかがでしょうか。
香港ディズニーランドは待ち時間が少なく、1日でたくさんのアトラクションを楽しめることができるのです。

 

こうして振り返ってみても、随分沢山のアトラクションを回ったんだなーと思います。
ステッカーもこんなにもらいました!
(香港ディズニーランドでは、スタッフに「Sticker, please!」と伝えるとステッカーがもらえます。どんどん声を掛けて、沢山ステッカーをもらっちゃいましょう!)

香港ディズニーランドの注意点

夏はおすすめしません

とにかく暑かった7月の香港。

夏の香港は蒸し暑く、お天気が安定しないので、雨も多いです。

夏の香港ディズニーランドは避けるべし!

これ、今後の教訓にしたいと思います(笑)。

ちなみに、3月に行った時は暑からず、寒からず、とても快適でした。

虫よけ対策をしよう

夏の香港は蚊が大量発生します。調べたところ、香港の蚊は黒くて小さい「ヌカカ」と呼ばれていて、刺されると眠れないくらい痒いとのこと。

とくにパーク内は木が多いので、気付かないうちに刺されてしまいます。

実は私、30箇所も刺されてしまいました(息子がご丁寧にも数えてくれました(笑))。もう痒くて痒くて眠れませんでした。

息子からアンパンマンのムヒパッチをもらって貼りましたが、効きません。「日本のかゆみ止めが効かない」とも書かれてあったので、厄介ですよね。

蚊に刺されたのは私だけで、息子は刺されていませんでした。なぜだろう?!と思ったのですが、私が刺されたところは足首に集中していて、ビーチサンダルで足を丸出しにしていたからかもしれません(息子は靴下&靴を履いていました)。

ディズニーランドに行く時は、なるべく肌の露出を避けること。と言っても、真夏は薄着で歩きたいと思うので、虫よけ、虫刺されの薬を用意しておくことをおすすめします。

虫刺され問題もあるので、やはり夏の香港は避けた方が良さそうです。

スポンサーリンク


ディズニーランド直営ホテルはエクスプローラーズ・ロッジがおすすめ

2017年4月に香港ディズニー直営3つ目のホテルとしてオープンしたエクスプローラズ・ロッジ。

とても綺麗で、ハワイのアウラニを思い出すような内装です。

直営ホテルなら、パークまで無料シャトルで5分なので、朝から晩までたっぷり遊べます。

ただし、ハリウッドホテルはあまりおすすめできません。

チケットの購入はKKdayがお得!

最後に、チケットは事前購入がおすすめ!

私は前回も今回も、KKdayで購入しました!

2デーパス(大人1、子供1)で約17,000円、ディズニーランドよりお得です。

 

香港までのフライトは約4時間。
決して近くはありませんが、遠くもありません。ディズニーランドに行く時はディズニー直営ホテルへの宿泊がおすすめですが、前後にシティにも数泊して景色や美味しい飲茶の堪能すれば大人も子供も楽しめる旅になることでしょう。
※写真はすべてsmk撮影。