ライフスタイル

【番外編】IGストーリー「お話しませんか?」のつづき

先日IGのストーリーで初めて、

「お話しませんか?」

と問いかけてみたところ、70件以上のメッセージをいただきました。

フォロワーさん1000人になったらやりたかったことなのですが、

誰も来なかったらどうしよう...

という不安も。

 

思いがけず、たくさんのメッセージをいただけて本当に嬉しかったです。

全てのメッセージにお返事させていただいたのですが、あとから「もう少し書きたいことがあったな」と、長文好きの私(笑)は思ってしまいました。

ということで、今回は「番外編」と題して、勝手にもう少しお返事したいと思います!

 

ユニクロは着ますか?

ストーリーのお返事:ユニクロ着ますよ~。こちらのデニムはユニクロです。そして、軽井沢では、すでにヒートテックが手放せません。手袋もヒートテックです。

ここ数年ユニクロを含め、ファストファションを購入していなかったのですが、そこにはちょっとした理由や私なりのこだわりがありました。

ファストファッションについて思うこと、改めて記事にしたいと思ってます。

 

女子会や飲み会などに参加されますか?

wine

ストーリーのお返事:「友達少ないので、全く参加しません」

こういう集まり、全然行ってないな~と気付きました。

若い頃は女子会&飲み会大好きだったんですけどね。

 

年を重ねるごとに、友達と会う時間が減り、友達自体も減りました。

それは寂しいことではなく、ライフスタイルの変化によって、自分が求めるものやプライオリティが変わってきたからかな。

そもそも、友達は気心知れた数人いれば十分だと思っています。

 

家族が出来て、子育てして、合間に仕事をしている今の私にとって、友達と会う時間はプライオリティが低いのかもしれません。

子育てがひと段落したら、また変わっていくのかな。

 

30歳の記念品を探しているのですがオススメがあったら教えてください

ストーリーのお返事:予算にもよりますが、私だったら一生もののバッグか時計を買います!本当に欲しいものに手が届かなかったら、5年後、10年後に買うために貯金します。

30歳の記念品というわけではありませんでしたが、30歳過ぎにカルティエの時計を手に入れました。

ブランドものを手に入れるときは、

・年齢に合ったもの

・今の自分に似合うもの

を基準に選びます。

そういう意味では、当時の私には贅沢なものでした。

かなり背伸びしてしまいましたが、仕事頑張ってたし、良しとしよう!

 

今年30歳になります!おすすめのジュエリーブランドはありますか?

ストーリーのお返事:普段、時計と指輪以外のアクセサリーをほとんど身につけないのですが...。30歳の時にMIKIMOTOのパールネックレス、40歳の時にTASAKIのロングパールネックレスを手に入れました。

このお返事、答えになってないですよね(笑)。

 

今年は東京にいなかった事もあり、ほとんど身につけていなかったのですが、パールが好きなので、もしお持ちでなければパールはいかがでしょうか?

私自身そうだったのですが、パールって少しオバサンなイメージありますよね。

だけど、30歳からコレクションする名品としてぴったりだと思うのです。

年を重ねるごとに肌になじみ、しっくりくるアクセサリーってなかなかありません!

パールについては、改めて記事にしますね。

 

洗練されたライフスタイルに憧れます。smk様が思う30代でしておくべきことは何かありますか?

ストーリーのお返事:「30代だからこれをすべき、40代だから遅いということはないと思います。転職や結婚、子育てがどのタイミングでやってくるかは人それぞれなので、ライフスタイルに合わせて、出来ることをすれば良いのかと。

私は33歳で結婚しましたが、子供が生まれる39歳までは独身みたいな生活で、仕事も遊びも好きなだけしてました。

30代で唯一するべきこととすれば、タイムリミットがある出産だけかな。

子供を望んでいるならば。

正直、あと5年くらい、せめて3年早く出産しておけば良かったとは思います。子育ては体力勝負なのでね。」

 

私のSNSフォロワーさんやブログ読者は、30代、40代だと思っていたのですが、20代もいらっしゃることが分かりました。

そういえば、「中学生の頃からブログ読んでました」とメッセージをくださった方がいらっしゃいました。

私も年を取るわけですよ(-_-;)

 

私が30歳を迎える頃、「30代、未婚、子なし」は負け犬と言われていた時代。

ホント、失礼しちゃう!!

まさにその「30代、未婚、子なし」で30歳を迎えた私、もちろん焦りましたよ。

30歳のクリスマスにインフルエンザで寝込み、年明けにフラれるという、smk人生史上、ツイてない時期だったあの頃は、今思い出しても「人生、真冬の時代」でした。

 

だけどそういう時こそ、「仕事頑張る!」って思ったし、頑張ったら「仕事は絶対裏切らない!」と思えて(笑)、ますます頑張れたのです。

結婚してからも独身時代のように働いていましたが、もし子供に恵まれなくても「私には仕事がある!」と思っていたように、何か夢中になれるものがあるって強いですよね。

仕事に限らず、「これをやってきた!」というものがあれば、自信を持って40代を迎えられるのではないでしょうか。

 

最後に、たくさんのメッセージありがとうございました♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。