キッズ

母子旅の季節がやってきた!

幼稚園に入って初めての夏休み、始まって早々事件が起きました。

仕事がしたい!

長い夏休みはサマースクールに通わせることになっていたのに、3日で辞めてしまった息子💦(子育ては、思い通りにはいかない、ふぅ)。

夏休みこそ仕事をしようと張り切っていた私にとっては、アテが外れ、予定が台無しに。

私だって仕事したいのにー!と不満を漏らしていたら、

「僕が仕事を辞めるから、smkちゃんが働きに出ればいいよ」

とパパ。

えっ、いいの?!と思いながらも冷静に考えてみる。結婚当初こそそれほど格差のなかった私達夫婦の年収は、この11年で大きな差がつき、どう考えてもパパが働く方が効率的。私では大黒柱にならない。

仕事をしない非生産的な生活に罪悪感と焦りを感じていたけれど、それもこれも保育園を辞めて幼稚園を選んでしまった運命!3年の辛抱だ!とこの状況を受け入れることにしました。

【c】【公式】トリップアドバイザー

そうだ!母子旅に行こう。

それにしても幼稚園の夏休みは長い。毎日、水族館、博物館、夏祭り、レゴランドと連れて行ってもまだ2週間しか過ぎてないのです。

そんなある日、

「旅行にでも行ったら?」

と素敵な提案が。

そこからの私は早かった!

最短で出発できる日程で航空券とホテルを予約し、5日後には羽田空港に居たのだから。

 

独身時代はよくひとり旅をしていたし、ひとりで海外に行くことに不安や寂しさないけれど、母子旅となると少し心配。

本当に楽しいの?!大変じゃない?!

と。

だけど実際に行ってみると…そんな不安は到着早々に消えてました。

(ハリケーンが来る前日のサンセット)

朝からビーチで遊んで、アラモアナのターゲット(おもちゃコーナー)を覗いて、遊具遊び。そして、夕方またビーチで遊んでから無料のフラショーを見る。

途中、ハリケーン騒ぎもあったけれど、ほぼ毎日このルーティンを繰りかえし、母子旅を満喫しました。

ちなみに、ここにパパが入るとこのルーティンは叶わない。

だから、3人の時とは違った過ごし方ができる母子旅って最高ー!(と心の中で叫んでます)

もうすぐ母子旅

それ以降、長期休暇中は母子旅が恒例となり、ハワイ(4週間)、香港&名古屋(1週間)と母子旅を経験。

そして今年の夏は、香港(1週間)とハワイ(3週間)。

 

1年前まで長期休暇が憂鬱でたまらなかった私が、今は心待ちにしているのだから、母子旅万歳!です。

いつもと環境を変えて子育てできる母子旅は、私にとって大切な時間なのです。きっと息子も同じ気持ちだといいな。

 

旅のあれこれはまた更新しまーす!