コラム

ある日、目の前に好きな俳優さんが現れた!

突然ですが、好きな俳優さんっていますか?

その俳優さんがある日目の前に現れたらどうしますか?

好きな俳優さんと同じマンションだった!

ある土曜日の朝、朝ごはんを食べに行こうと部屋を出てエレベーターを待っていた時のこと。

エレベーターのドアが開いた時、目の前にいたのは、なんと私が好きな俳優Aさん♡

帽子やサングラスもなく素のAさん、すぐに気付きました。

朝早かったので、その時間に人が乗ってきたことに少し驚いて、私がエレベーターに乗り込むと、ずっとうつむき加減で、気付かれたくない様子でした。

その日を境にAさんをよく見かけることになり、同じマンションだなんて♪とルンルンだった私。

よく会う時間帯は21時頃、ちょうど私が仕事から帰ってくると仕事に向かうAさんに会うということが多かったのです。

なぜ仕事だと分かったのかというと、マンションの車寄せに止めてある車に乗り込むところを目撃したことがあったからです。

だからこのバンが止まっているとそろそろ出てくるのかなーと意味もなくマンション1Fで待ち伏せしたこともありました(これくらいはいいよね(笑))。

Aさん、名前は伏せますがとにかく格好いい!そしておしゃれ!

そしてナルシスト!

1Fのエレベーターホールではエレベーター内の様子が見えるモニターがあるのですが、私が見かける限り、Aさんはいつも鏡を見ていました。

いいんです、ナルシストで。

格好いいんだもん。

ジャニーズアイドルの素が凄かった

ナルシストと言えば…数年前、ハワイのホテルで見かけたジャニーズの人気グループ、その中でも1番の人気者Bのナルシスト振りが凄かったことを思い出しました。

私がプールサイドに居た時、バスローブを着た男性がひとりでやってきたのです。

それがアイドルB。

このホテルは家族連れが多いので、男性1人というのは見かけないし、あまりのチャラさに目が釘付けになってしまった私。

さらにバスローブを着てふんぞり返りそうなくらい体を反らせて歩く姿は衝撃的でした。

プールに入り泳ぎ始めたBは、とにかく周りが気になるようで、少し泳いでは周りをキョロキョロ、また泳いでは周りをキョロキョロ見渡していました。

誰も見てないです!(あっ、私が見てた)

 

テレビを通して観るとこんな残念さは少しもなく、格好いいんですけどね。

同じ屋根の下に住む、もう1人の俳優さん

さて話を私の好きな俳優Aさんに戻して。

その後は15回くらい見かけましたが何年か前に引っ越してしまいました。

「〇〇君、「引っ越した」って徹子の部屋で言ってたわよ」というのは母からの情報。

残念。

 

せっかくなので、同じマンションに住むもう一人の俳優さんの話も書きます。

このCさんは、ドラマや映画、バラエティなどで活躍している人気の俳優さんです。

7~8年前から見かけているので、もう長い間同じ屋根の下で暮らしています(笑)。

最初の頃は帽子にマスク姿が定番で挨拶しても無視、と正直印象が良いとは言えなかったのですが、お子さんが生まれてからはマスクがなくなり、挨拶もしてくれるようになりました。

お子さんを三輪車に乗せて2人で近所をお散歩する姿、マンション前をキックボードで遊ぶ姿、子供をママチャリに乗せて帰ってくる姿、近所のスーパーで買い物をしている姿などなど、よく見かけるのです。

ちなみに、芸能人のオーラ―は一切ありません。

そんなCさんのイメージがガラリと変わった出来事がありました。

まだ息子がバギーに乗っていた頃、エレベーターに乗ろうとしたけれど、人が多くてバギーは無理かな?!と思い、

「大丈夫です、行ってください」

と伝えたところ、Cさんが

「乗れますよ!」

と言って、エレベーターの開ボタンを押してくれたことがありました。

なんだ良い人ではないですか!

先日もちょっと面白いエピソードがあったのですが、マンションが分かってしまいそうなのでこの話はやめておきます。

 

芸能人を見かけると、うちのパパさんは「どうして分かったの?」と聞いてきますが、私からしたら「どうして分からないの?」です。

実は、皆さんの近くにも憧れの俳優さんが住んでいるかもしれません!